スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニュルンベルガー・ブラートブルスト&ヴァイスビア@フランクフルト空港「Gohete-Bar」

トランジットで寄ったフランクフルト空港で、ハゲしくこの地のビールを飲みたくなって、空港内のレストラン「Gohete-Bar」に入った。

フランクフルト空港「Gohete-Bar」 フランクフルト空港「Gohete-Bar」
まずはPAURANERのヴァイスビア。ハゲしく(゚Д゚)ウマ-!
こんなの飲んぢゃうと、やはりヴルスト(ソーセージ)でしょう!
ってことで、スグ乗るフライトで出るランチはヤメにして、ここで出来上がっちゃおうってことで・・・
フランクフルト空港「Gohete-Bar」
ニュルンベルグ名物の細めの焼きソーセージ;ニュルンベルガー・ブラートブルスト
マジョラムが効いてて細めでパリッと焼かれてて、ハゲしく(゚Д゚)ウマ-!
長さとか焼き具合とかがまちまちで、手作り感漂ってる、そんなとこも(・∀・)イイ!

フランクフルト空港「Gohete-Bar」
下にはパンチェッタ入りのザウワークラウトの白ワイン煮込み(調理法は推定)がたっぷり。
これまたハゲしく(゚Д゚)ウマ-!

インチキ料理ばっかりの日本の空港とか駅とかも見習っていただきたい


スポンサーサイト

テーマ:ドイツ旅行 - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。