スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天1「ガネーシュn」・南堀江「Chai Chai」・玉造「アアベルカレー」

ちとワケがあってしばらくブログの更新が滞ってたけど、その期間中に巷でウワサの所謂スパイスカレー屋3軒を集中的に行ってみた。

天1「ガネーシュn」
まずは天1「ガネーシュn」。
天神橋筋からちょっと東に行った所にある。

天1「ガネーシュn」
キーマ&ダールの合いがけプレート♪
サブジも2種類(ジャガイモ&ナス,キャベツ)とカチュンバルも付いててイイ感ぢ~(≧∇≦)ウマー!!


南堀江「Chai Chai」 南堀江「Chai Chai」
お次は南堀江「Chai Chai」。

南堀江「Chai Chai」
マトンカレー&キーマ砂ずりカレーの合いがけ~♪
ダールやニンジンのポリヤルも付いててイイ感ぢ。
どこかで見た写真の盛り付けで日本人がやってるのかと勝手に思ってたけど、気のいいインド人おやぢ二人組が調理してた。


玉造「アアベルカレー」 玉造「アアベルカレー」
最後は玉造「アアベルカレー」。

玉造「アアベルカレー」
ココナッツチキンカレー&カブとオクラのポークキーマ合いがけにスパイスたまごをトッピング。
ダール,ライタ,アチャールも乗ってて盛りだくさん♪


どの店も実に盛り沢山&カラフルなワンプレートタイプで、カレーのレシピはちゃんとインド風であった。
大阪で増加中の「スパイスカレー」、こんな店が増えるといいな。
つーか、肥後橋界隈にも増えてほしい


スポンサーサイト

生&温なパクチーたっぷりな麻婆豆腐♪@本町「Go Go パクチー」

今日のランチは、四ツ橋と本町の中間辺りにあるパクチー料理専門店「Go Go パクチー」に行った。

本町「Go Go パクチー」
メニューその他は上↑画像クリックでFBアルバムにジャンプ

本町「Go Go パクチー」
ワタシが注文したのはパクチー麻婆豆腐定食(950円)。

本町「Go Go パクチー」
生パクチーがたっぷりかかっているだけではなく、麻婆豆腐のベースにもたっぷり使われている。
生と熱が通ったのと2通りのパクチーを楽しめるワケだ。

そして、この麻婆豆腐もなかなかハイレヴェルで、「麻」も「辣」もしっかり効いてて、ハゲしく(゚Д゚)ウマ-!(≧Д≦)旨辛-!!

GoGoパクチー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:中華料理 | 四ツ橋駅心斎橋駅西大橋駅




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

ネギまみれの肉キーマカレー・スペシャル♪@四ツ橋「ラヴィリンス」

今日のランチは、四ツ橋のスパイス創作料理店「ラヴィリンス」に行った。

四ツ橋「ラヴィリンス」
今回の注文はネギまみれの肉キーマカレー・スペシャル
ハゲしく(゚Д゚)ウマ-!
「スペシャル」はニンニクの芽入りで、さらに(≧Д≦)ウマー!
なのだが、ランチタイムに食べてだいぢょぶだたのか~( ̄▽ ̄;)

相変わらずマスコミに人気のようで(まぁ、店主のあのノリもあるわな)、取材予定が次々入ってるようだ。



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

マトンのドライキーマカレー♪ @四ツ橋「ラヴィリンス」

今日のランチは、四ツ橋のカレー&スパイス創作料理の店「ラヴィリンス」に行った。

四ツ橋「ラヴィリンス」 四ツ橋「ラヴィリンス」
店主殿のFBでの呼びかけ(つーか、イベント的な感じの単発メニュー)「マトンのドライキーマカレー食べたい人、この指とまれ~!」に乗ってみた。

四ツ橋「ラヴィリンス」
マトンのドライキーマカレー登場
なかなかカラフルでイイ感じ でも、香りはカレーそのものなのに黄色くも赤くもなく「ホントにカレー?」

四ツ橋「ラヴィリンス」
食べてみると、マトンの「クセ」をスパイスマジックで実に上手く「旨味」に変換させてる感ぢ
ヒッヂョーに深みのある味わいで、ハゲしく(°д°)ウマー!(≧∇≦)ウマー!

スパイスや辛さという点ではバランス重視なのだが、満足度はハゲしく高いぞ(* ̄ー ̄)

こーゆードライタイプのキーマってなんだかんだで案外見かけない。
学生時代にハマった「山猫軒」(→「シュプラ」→閉店)がこんな感ぢで、今は代々木「ライオンシェア」に受け継がれている。またあっちも行きたいものだ。

つーか、これ、レギュラーメニュー入りするのかな(* ̄ー ̄)??



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

チキンとビーフのあいがけカレー激辛@四ツ橋「ツキノワ」

今日のランチは、四ツ橋のカレー専門店「北堀江 創作カレー ツキノワ」に行った。

四ツ橋「ツキノワ」 四ツ橋「ツキノワ」 四ツ橋「ツキノワ」
SUPER RETORO MACHINE」というクラブに間借り営業しているようだ。

四ツ橋「ツキノワ」 四ツ橋「ツキノワ」
メニューはこんな感じで、カレーのベースはチキン,ビーフ,海鮮,野菜の4種類あって、それぞれのアレンジメニューがあるほか、チキンとビーフの合いがけカレー,野菜とシーフードのミックスカレーがある。
チキンと野菜の合いがけを頼んでみたら、あっさり却下されたので、「チキンとビーフのあいがけカレー,激辛,ターメリックライス,トマトをトッピング」(合計1000円)と注文。

四ツ橋「ツキノワ」
横長のカレー皿の中央にターメリックライスが盛られ、その左右にチキンとビーフが盛り分けられてる。

四ツ橋「ツキノワ」 b130611_12.jpg
チキンカレーとビーフカレーは基本的には同じレシピで調理されてるような感じで、どちらも香味野菜とともに肉がしっかり煮込まれてて柔らかく、スパイスはしっかり使われてるけど尖った感じはしない。
見た通り油が多めで、食後はワリとずっしりくる。
今回は激辛で行ってみたけど、次回は超辛だな・・・実はメニューをちゃんと見てなくて、一番辛いのが激辛とカン違いしてたのだ


ツキノワ

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カレー | 四ツ橋駅西大橋駅心斎橋駅




テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

キーマ,野菜カリー,セロリダル@四ツ橋「ラクシュミ」

今日のランチは、新町の自称南亜細亜カリーとお茶の店あるいは南亜細亜亜熱帯ビスタリ食堂ラクシュミ」に行った。

四ツ橋「ラクシュミ」 四ツ橋「ラクシュミ」
今日は行列が無く、それどころか店内の先客も3〜4人程度と、ハゲしくラッキーであった。
11時オープンになってるのと、月〜水はメニューが限定されてる(一方がデフォルトで野菜カリー)せいかな。

四ツ橋「ラクシュミ」
というワケでキーマ+野菜カリーをSで注文。

四ツ橋「ラクシュミ」
野菜側から寄ってみた
キーマも野菜カリーも、いつもの通りハゲしく(°д°)ウマー!

四ツ橋「ラクシュミ」
ライスが余りそうなのでセロリダルを追加注文。ダルにセロリって初めての経験。
セロリの風味が(・∀・)イイ!! これまた(°д°)ウマー!



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

職場の皆さんと迷宮入り〜♪ @四ツ橋「ラヴィリンス」

今夜は職場の宴会@四ツ橋「ラヴィリンス」・・・ぐっさん@「炎の浪花男」が腕をふるうカレー&スパイス創作料理の店だ。
夜のコースはプレオープンの時に来たっきりなので、ハゲしく楽しみ〜

四ツ橋「ラヴィリンス」
食べログBESTレストラン3年連続選出だそうで、実にめでたい

四ツ橋「ラヴィリンス」
まずはクレマンで乾杯〜
カウンターバックに大魔神がいる〜

四ツ橋「ラヴィリンス」 四ツ橋「ラヴィリンス」

▲甘エビ造り&茎山葵
ワタと和えた甘エビ(°д°)ウマー!茎山葵がピリリと締める。
▲ムカゴのバター焼き
ホクホクッと(°д°)ウマー!

四ツ橋「ラヴィリンス」
▲ヤマブシタケのアガリスクスープ
ヤマブシタケそのものには味の主張はないんだけど,滋味深いアガリスクを使ったスープが染み込んでて(°д°)ウマー!

四ツ橋「ラヴィリンス」 四ツ橋「ラヴィリンス」
▲穴の無いレンコン
命名は面白いけど,要するに縦方向に切ったレンコンのキンピラである。シャリシャリ感が(・∀・)イイ!!
▲フグのスパイス焼き&アイスプラント
フグの一夜干しにミックススパイスがマッチしてて(°д°)ウマー!
アイスプラントはシャキシャキしてて、そのまんまでもほんのり塩味が感じられるのが特徴。

四ツ橋「ラヴィリンス」
▲ネギまみれの肉キーマ(にんにくの芽入り)
実にバランスのいいスパイス使いで、「いかにも」なカレー味だが、ネギ&ニンニクの芽の風味がイイ感じ〜
ぜひともコイツの激辛バージョンを食べてみたいぞ
あ、そーだ、勝手にネタバレしちゃうけど、どうやらコレを通販する計画が進行中のようだったぞ

四ツ橋「ラヴィリンス」 四ツ橋「ラヴィリンス」
▲貝柱とホワイトアスパラ(だっけ?)の炒め物
薬膳的にもいろいろ意味のある金針菜がさりげにあしらわれてるのがこの店らしい所だな
▲皮付き豚バラと下仁田ネギの煮込み
しっかり煮込まれた豚バラがトロットロでタマラン(°д°)ウマー!飯か焼酎持って来〜い!な感じ。


四ツ橋「ラヴィリンス」
▲ハマグリとカキのグリーンカレー
グリーンカレーと称してるけど、赤い油が浮いてたりして、タイ料理レシピそのものでは無いのがこの店流。ココナツミルクもさらりと使われてて、全体的にコテコテでは無いんだけど、貝類の出汁が効いてて、ハゲしく(°д°)ウマー!
「おやぢ、腕を上げたな」の一言を残して店を出た( ̄〜 ̄)ウソ




関連ランキング:カレー(その他) | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅


チキン,ポーク & サンバル@四ツ橋「ラクシュミ」

今日のランチは、新町の自称南亜細亜カリーとお茶の店あるいは南亜細亜亜熱帯ビスタリ食堂ラクシュミ」に行った。

四ツ橋「ラクシュミ」 四ツ橋「ラクシュミ」
サマータイムで11時オープンだと思ってたけど、とりあえず11時オープン絶賛継続中のようだ。

四ツ橋「ラクシュミ」 四ツ橋「ラクシュミ」

本日のラインナップはこんな感じ。「秋になったらマトン」なんだけど、まだのようだ。人気の行列店ゆえ、いろいろルールもありますな。

四ツ橋「ラクシュミ」
こちらが木・金・土のメニュー。

四ツ橋「ラクシュミ」
というワケで、3種セットのS(1200円)を、チキン,ポーク,サンバルで。
な~んか、カレーが少なそうに見えるけど・・・

四ツ橋「ラクシュミ」
結構たっぷりあるんだよ。手前がポーク、向こうがチキン。
ポークは最近流行り(?)のポークヴィンダルーみたく、酸味がしっかりあるタイプなんだけど、ちゃ~んと「ラクシュミ」風に辛さもしっかりで、ハゲしく(゚Д゚)ウマ-! (゚Д゚)旨辛-!

四ツ橋「ラクシュミ」
サンバルとアチャール。サンバルは豆成分(チャナダルかな?)がしっかり残ってる感じ。野菜カレーほどのオリジナリティはないけど、旨辛酸っぱ(゚Д゚)ウマ-!


10年ぶりのチキンカレー@西長堀「ボナボナ」

今日のランチは、西長堀のチキンカレー(&オムライス)の店「ボナボナ」に行った。

近所の某店がハゲしく行列してたので、こちらに退避ってワケだが、前回来たのは実に10年程前。たぶん店がオープンした直後だったかと思う

西長堀「ボナボナ」 西長堀「ボナボナ」
メニューは3種;チキンカレー(750円),ドライカレー(650円),チーズとチキンのオムライス(650円)
ダメもとでチキンカレーとドライカレーの合いがけをお願いしてみた所・・・あっさり却下されますた('・ω・‘)
(後で知ったのだが、ここのドライカレーはカレー炒飯的なタイプだった・・・そりゃ合いがけムリだわ

西長堀「ボナボナ」
というワケでチキンカレー。

西長堀「ボナボナ」
インド料理的なレシピに近いと思うけど、基本的にパウダースパイスが使われてて、ホールスパイスはカルダモン位かな。
なかなか完成度が高い感じで、手羽元2本と肉的ボリュームもしっかりで、それがまた煮崩れ寸前みたいな感じで、骨から身がホロリとはずれる感じで、ハゲしく(゚Д゚)ウマ-!

西長堀「ボナボナ」 西長堀「ボナボナ」
付け合わせ(薬味)はレーズンとピクルス的なのが2種類。ハラペーニョのピクルスが辛さもあってイイ感じ。

西長堀「ボナボナ」 西長堀「ボナボナ」
食後にはフルーツ&ヨーグルトでスッキリ





関連ランキング:カレー | 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅




テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

チキンビリヤニ(゚Д゚)ウマ-! @心斎橋「Ali's kitchen」

今日のランチは、心斎橋のパキスタン(~インド~アラブ)料理専門店「Ali's kitchen(アリーズ・キッチン)」に行った。

心斎橋「Ali's kitchen」
店の所在地はメッチャわかりやすくて、心斎橋交差点の南東エリアのビルの地下。

心斎橋「Ali's kitchen」 心斎橋「Ali's kitchen」
ランチメニューはこんな感じで、なかでも気になるのはやっぱり「日本一」と自称してるビリヤニでしょう
で、ビリヤニを注文しようと思ったんだけど、ビリヤニ Set(1000円)にはグレイビー(カレーソース的な何か)が付いて無いようなので、アリさんのオススメに従ってグレイビー付きのカレー・ビリヤニSet(1500円)にした。このセットは好きなカレーを選べるので、これまたアリさんオススメのマトンキーマでお願いした。

心斎橋「Ali's kitchen」
しかーし、予想と違って(つーか、メニューをちゃんと読んでないヤツが悪いのだが)まずマトンキーマ&丸いナンがやって来た。
辛めでお願いした事もあって、(゚Д゚)ウマ-! (゚Д゚)旨辛-!

心斎橋「Ali's kitchen」
そして、チキンビリヤニ,サラダ,ライタ。
ライタには具が無くて、ヨーグルトに何かスパイスを混ぜ込んだ感じであった。これもライタなん?

心斎橋「Ali's kitchen」
ビリヤニはもちろんバスマティ米使用で、味の染み込み具合とか、ビミョーに効いてる酸味とか、ヒッジョーにイイ感じ
ハゲしく(゚Д゚)ウマ-! (゚Д゚)旨辛-!



関連ランキング:パキスタン料理 | 心斎橋駅四ツ橋駅長堀橋駅




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。