スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


和印折衷?のインド料理屋でランチ@田町「RHYMES INDIA」

今日のランチは、東京・田町のインド料理屋「和印折衷BAR RHYMES INDIA(ライムズ・インディア)」に行った。

品川界隈のインド料理屋で、「伊印折衷」の店と「和印折衷」の店えお以前からマークしてて、今回はまず「和印折衷」の方。

RHYMES INDIA RHYMES INDIA
ランチのカレーは5種類あって、セットもいろいろ。

カレー3種類,ミニタンドリーチキン,ナン,サラダのセット(1180円)を注文。つーか、入口スグの所にある券売機で食券購入。

しかーし!ここで若干問題が。カレーにはA~Eの記号がふられてて、いろんな組み合わせの食券があるのだが、どーゆーわけか今回食べたかったC.マトン,D.玉子,E.サグアルー(ホウレンソウ+ジャガイモ)の組み合わせのが無い。で、インド人店員にどーすりゃいいのか聞いたら、「A+C+Dのチケットを買ったら、AをEに変えるのからノープロブレムだ」とのこと。

RHYMES INDIA
で、ちゃ~んとA+C+Dがそのまま来たよ~

ちなみにA.はチキンで、ま、店の看板商品だろうから、食べてみてもイイか、と諦めた。
フツーに(゚Д゚)ウマ-!
つーか、ランチではどこが「和印折衷」なのかよーわからんかった。

【おまけ】
「RHYMES」からJR田町駅に向かう慶應仲通りという商店街で、「日本一辛い坦々麺」を発見
おまけ おまけ
↑クリックで拡大。

ホントなのか、誰か食べに行ってみて~( ̄~ ̄)


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。