スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スパイシーチキンカレー&ベトナムキーマ@空堀商店街「旧ヤム邸」

今日のランチは、所用で谷六方面に行くついでに、空堀商店街のカレー屋「カレーとくつろぎ 旧ヤム邸」に行った。

空堀商店街「旧ヤム邸」
昭和な民家を改築した感じ。店内も実にレトロな作りでイイ感じ♪
いつも行列してるとか聞いてたけど、1時前とちょっと遅めのランチタイムだったせいか、スグに入れた。あ、でも店内は、空席は1階のカウンター席だけで、店員が「2階満席です」とか言ってたし、1階も常に満席に近かった。

空堀商店街「旧ヤム邸」 空堀商店街「旧ヤム邸」
店名は異人館みたいなイメーヂ(旧ハンター邸みたいな)であろうか。完全に和風建築だけど。

空堀商店街「旧ヤム邸」
ランチメニューはこんな感じで、大きく分けるとカレー2種のカレー膳とカレー1種のカレーライスがあって、それぞれ3種類のカレーが用意されてる。

空堀商店街「旧ヤム邸」
カレー膳を「万願寺とうがらしで煮込んだスパイシーチキンカレー」と「旧ヤム式ベトナムキーマ」で注文。
タマネギのピクルス,焼き芋,ゴーヤーのお浸し,フルーツヨーグルトが付いてる。

空堀商店街「旧ヤム邸」
▲旧ヤム式ベトナムキーマ
店の名が冠されてる自信作?
「ベトナム」は、ほのかに香るニョクナムがその由縁かな。ベトナムにそーゆーレシピがあるかどうかはともかく、バジルも乗ってて風味豊かでなかなか(゚Д゚)ウマ-!

空堀商店街「旧ヤム邸」
▲万願寺とうがらしで煮込んだスパイシーチキンカレー
サラリとしたソースで、チキンはしっかり煮込まれてて、じつに味わい豊かに(゚Д゚)ウマ-! (゚Д゚)旨辛-!
実は辛さアップをお願いしてあって、「余裕があったらします」ってことだったんだけど、ちゃ~んと辛さアップしてくれてて感謝感謝。

実はこの店(の前身)、十数年前から知ってて、南船場の小さい店だったんだけど、一時は心斎橋筋にカフェっぽい店を出したけど撤退してたりして、ここのカレー結構旨いのに色々タイヘンだなぁと思いつつ、心の中では強く応援してたので、ここにきて繁盛店になってるのを見ると、な~んか嬉しい、つーか、ホッとした感じ。
「この商店街に足りないのはカレーだっ」と思ってた所に、なかなかイイ感じのカレー屋ができて実に嬉しいぞ




関連ランキング:カレー | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町九丁目駅


スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

大阪でも神戸たこ焼き!?@谷六「けん太郎」

谷六の某職能団体の施設で研修を受けていたのだが、あまりに眠くてしょうがないので、休憩時間にさっきのジェラーテリアでエスプレッソでも飲もうかと向かう途中に、何やらハゲしく気になる看板を発見!
たこ焼き/たい焼き「けん太郎」@空堀商店街と谷町筋の交差点南東

谷六「けん太郎」

気になったのはコレ↓
谷六「けん太郎」 谷六「けん太郎」
なんですとー「神戸流」ですとー

これは食べてみねばなりまっせ~ん(小枝探偵調)
ただし、イートインスペースはなく、歩道に並べられた小テーブル&椅子で食べる(さすがに研修室に持ち帰るわけにはいかず)。
谷六「けん太郎」
というわけで、「神戸流大蛸たこ焼き」を「ダシたこ」(6個350円)で注文。

なかなか大粒で、焼き色濃いめで、胡麻油の香りがする。

谷六「けん太郎」
中はトロトロ~蛸は大きめ
あっつあつ(゚Д゚)ウマ-!
出汁にとろけて行くのをズズッと(゚Д゚)ウマ-!

えーソースはかけなかったので、食べ方は「神戸流」ってワケではなかったけどね

つーか、さらに眠くなってしまったぢゃあ、あ~りませんかぁ~


アッフォガート(゚Д゚)ウマ-! @谷六「Circo D'oro」

谷九から谷六に歩いてて、ハゲしく暑くなってきた所でジェラート屋の看板発見!
Circo D'oro(チルコドーロ)

Circo D'oro

Circo D'oro
アッフォガート(ジェラート+エスプレッソ)(゚Д゚)ウマ-!
正確には、アッフォガート・アル・カッフェですな

Circo D'oro
なんかマスコミ露出の多い店のようで、あちこちにいろんな張り紙があった。
それと、ハゲしく気になったのは、壁に貼ってあったラテアートの写真。似顔絵とかまであったり、ちょっと凄い。なんでもラテアートをやってるのは常連さんだとか。

店のおやぢさんとはイタリア話(特にナポリ!)で盛りあがってしまい、肝心の研修に遅刻しかけた



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。