FC2ブログ

この店を知らずしてマルゲリータを語るなかれ!@「BRANDI」

【南イタリア旅行中8月20日夜の記事を改編】
ナポリと言えばピッツァ、ピッツァといえばマルゲリータ、そしてそのマルゲリータといえばこの店というピッツェリアがある。
なぜなら、この店こそがマルゲリータ王妃のためにイタリア国旗の三色(赤:トマト,白:モツァレラチーズ,緑:バジル)をあしらったピッツァ・マルゲリータを考案した、まさしく発祥の店であり、この店のマルゲリータこそが規範なのである。

元祖マルゲリータ!@「BRANDI」 元祖マルゲリータ!@「BRANDI」
というわけで、王宮近くプレビシート広場ウラ、スペイン人居住区にあるピッツェリア「BRANDI」にやって来た。

元祖マルゲリータ!@「BRANDI」 元祖マルゲリータ!@「BRANDI」
メニューをめくると、マルゲリータ王妃の御尊顔が

もちろんピッツァもいろいろあるし、アンティパストからプリモ,セコンド、さらにドルチェまで、メニューはフルライン完備だ。カレー(Riso al Curry con Gamberetti;小エビ入りカレーライス)なんぞを発見して、ちょっと気になったりもしたが、もちろんピッツァ・マルゲリータを注文。

元祖マルゲリータ!@「BRANDI」
そしてこれこそがこの店の、そして世界の規範たるピッツァマルゲリータなるぞー
な~るほどこれがマルゲリータかー
と、自分のマルゲリータに対する観念をリセット
(゚Д゚)BUONO―――!

元祖マルゲリータ!@「BRANDI」
「釜の写真撮らせて」と頼んだら、見事な営業スマイル&ポーズを決めてくれたので、しょうがないので全体を撮った
右の釜は小さめだが、メインは一回り大きい左のヤツのようだ。


南イタリア旅行の記事、まだまだストックがあるので、ぼちぼち追加して行きます。
南イタリア旅行の記事だけ読むときはこちら↓をクリック!
http://umakara.blog67.fc2.com/blog-category-38.html


この記事に対するコメント

>ナポリターナさん
元祖には、そのあり方がしっかり定義されていると思います。やはり「規範」だと思っています。

【2008/09/15 22:51】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

>イタリアーナさん
すべての店を食べる必要など、全くありません。まずはココのを食べてからです。

【2008/09/15 22:50】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

イタリアーナさん、論点勘違いし過ぎ。元祖を知らずに他を語れるかという意味を理解できませんか?ブランディ以外は模倣に過ぎないという話でしょう。

【2008/09/15 19:32】URL | ナポリターナ #ch0Gg7OE[ 編集]

すべての店のマルゲリータを食べ尽くしてますか?

【2008/09/15 14:19】URL | イタリアーナ #-[ 編集]

>ELICOさん
ドゥーの感じはカンペキで、額縁のモチモチもしっかりあります。まぁ、当たり前なんでしょうけどね。日本のピッツェリアも、堂々とナポリピッツァを標榜してる店は、現地のに近いと思いますよ。あとはトマト次第ってところでしょうか。

【2008/09/14 12:46】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

どうだったんですか、トマトソースやクラスト(ドゥー??)の感じは?額縁のモチモチぶりは?日本のピッツェリアのレベルはどう思われます?

【2008/09/13 15:57】URL | ELICO #l6OZMHys[ 編集]

>ほんぶちょさん
「BRANDI」のメニューに、小エビのカレーライスなんてのがあったので、ネタ的におさえておくか、ちと悩みましたi-229
でも、「いかんいかん」と正気を取り戻してマルゲリータを注文して正解i-234i-190i-189

【2008/08/24 10:39】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

旨いかったでしょ?
ナポリのピッツアは、日本人(外国人)が食べても、素直に美味しいって感じると思う。
一般的なイタリア料理は、???って感じるもんも多いけど、現地では。

【2008/08/23 07:54】URL | ほんぶちょ #JalddpaA[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://umakara.blog.fc2.com/tb.php/1524-0d2a0e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)