FC2ブログ

ヴェジタリアンセット@芦屋「SANTANA」

今日のランチは、芦屋のインド料理屋「SANTNA(サンタナ) 芦屋店」に行った。

SANTANA

ワタシはヴェジタリアンセットを注文。
SANTANA
ほうれん草チーズカレーと日替わり野菜カレー。ナンではなくロティで注文した。

ほうれん草チーズカレーは、パニールではなくフツーのプロセスチーズが中に混ぜ込まれたようになってる。なかなかこのレシピもいけますな。

今日の日替わりカレーは、レンコン,カブ,サツマイモ。トマト風味でシュアにまとまってる。

SANTANAデザートとチャイも付く。
デザートは自家製ヨーグルトを使ったマンゴーヨーグルト。ラテアートみたいにしてくれる。

最近難波の本店が営業していないと聞いて心配していたのだが、クンナ氏(インドのマツケン)は大和郡山に「インド日本交流センター」とインド家庭料理屋「SANTNA」を併設した「インド村」ってのを立ち上げたそうだ。他に扇町や丹波篠山にも店を出してるそうで、あいかわらず活動的ですな


この記事に対するコメント

>TINTINさん
あの店、キッチンスペースとタンダール窯が離れてて、調理・配膳しにくそうですね。
私たちが行った時はクンナ氏の奥様とお嬢様がいました。奥様は気さくな方で、なんかイイ感じ、お嬢様は将来有望な日印ハーフです。

【2009/11/17 06:34】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

>wakaoさん
こんなにあちこちに増殖してるとは思いませんでした。
「インドのマツケン」の近況を見てきてください。

【2009/11/17 06:30】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

>ひっさん
クンナ氏らしい少年時代のエピソード、ありがとうございます。
サンタナ・ホテルは日本人「沈没」宿として有名ですね。
今はホテルも新しくなり、地域に学校を建てたりしているようですね。

【2009/11/17 06:28】URL | K1郎 #suz0Agps[ 編集]

長女がこの店気に入ってます。

我家が行った時は必ず店主?店長?がひとりで調理と接客をこなしています。
カウンター内と釜の間を行ったり来たりw

忙しいのに辛さのリクエストも聞いてくれて。。

思わず手伝いましょうか?って云いたくなります。

【2009/11/16 16:25】URL | TINTIN #-[ 編集]

インド村、行ってみなくてはと思ってるんですよ♪
ショボい予感がしないでもないですが、行ったら日記書きますね!
しかしサンタナ、そんな手広くやってはるんですか~。やり手ですね。

【2009/11/15 19:33】URL | wakao #-[ 編集]

サンタナ・ホテル

クンナ君、懐かしいなぁ。
インド、オリヤ州プーリーという町のはずれ、漁師村の端に彼の親父さんがやっていた安宿、サンタナ・ホテルがあったのです。
二十数年前の話です。
当時クンナ君は小六か中一ぐらいだったか。
その時から彼は頭の回転の速い子で、将来やり手になるだろうなという片鱗を見せてました。

寡黙な親父さんに働き者のお母さん。
妹二人と弟。
クンナ君が前に立っててきぱき宿泊客に対応していました。
小一ぐらいの弟君がえらく僕になついてくれて。
いい家族でした。
そのホテルというかロッジですが、居心地が良すぎて二週間も滞在してしまいました。
親父さんの作る料理は旨かったですが、安すぎてやはりスパイス感は薄かったです。
クンナ君のあの別嬪の二人の妹、どないなってんのかなぁ・・・・・

しかし、この店、ロティが頼めるんですねぇ。

【2009/11/15 15:12】URL | ひっさん #JBFGtPPo[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://umakara.blog.fc2.com/tb.php/2247-0c4e7d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)