fc2ブログ

危うくボーズ、あるいはチビフグ1匹!?

今日は、息子(4年生)&近所の子(家族的にいろいろ接点のあるご家庭の)N君を連れて、神戸市立平磯海釣り公園に行った。
釣りんピックin海釣り公園」というイベントに参戦するのである。
 
6時過ぎに公園着。「西寄りでアジが釣れるかも」という係員の言葉を信じ、釣座を西寄りにかまえ、子供達はサビキ釣り、私は投げ釣りを開始。しかし、風は強く、海は大荒れ、なかなか苦戦が予想される。 
 
cuteなチビフグちゃん
まずN君がチビフグをゲットー!・・・って、持って帰れないじゃないスか!?
しかしここで大雨襲来!大粒のかなりハゲしい風雨である。「バケツ引っ繰り返し」レベル。近くのテントに緊急避難。でも10分ほどであがった(つーか、超小降りみたいな感じになった)。
こんなことが3度ほどあって、みんなずぶ濡れ&釣り意欲萎え萎え。
 
でもやがて晴れ間がのぞき始め、風も止み波も穏やかになって、なかなかいい感じの天気になった。「もう帰る」とか言ってたが、ここで一気にヤル気アップ。大会入賞を目指して再び釣り開始。すると、息子は大き目の青ベラ、N君はカワハギ、私はギンポと連続ヒット。大会の計量時間ギリギリに、大会ノルマの3匹が揃った。
計量の後、結果発表!・・・全く入賞には程遠かったっス。しかし子供達はそれなりに賞品をゲットし、さらに釣りへの意欲を高めたのであった。
 
ここで秘密兵器シラサエビを投入(公園の売店でも売ってる)。ちょっと値が張るが、釣れる事請け合いのエサである。みんなこのエサでの探り釣りに変更したところ、次々ヒット!セイゴ、ベラ、ベラ、ベラ、ベラ、・・・ってベラばっかりやん!?
まぁよろし。一時はあきらめて帰ろうとしたくらいだ、この釣果なら満足だ。今日はボラがいっぱい居たようで(釣り上げてる人もいた)、アジとかイワシとかみたいな回遊魚は逃げてしまっていたようだ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://umakara.blog.fc2.com/tb.php/262-03ffa6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大物投げ釣りについて語れ!3

大物投げ釣りについて語れ!3 釣り釣り情報局【2006/09/24 19:57】