FC2ブログ

オーソドックスに(゚Д゚)ウマ-! なカレー@天満「梨花食堂」

今日のランチは、天満のカレー専門店「梨花食堂」に行った。

天満「梨花食堂」
オープン当初から知ってて、いずれ行こうと思いつつ、はや4年。やっと機会ができた。
あの「アショカ」の料理長をしてたらしいので、どんなカレーなのかハゲしく楽しみにしてたのだ。

カレーソース(ルーあるいはグレイビーとも)はビーフカレー1種類で、メニュー的にはトッピングの違いでいろいろ。
「がっつり肉!」的な気分でもなかったので、野菜カレー(750円)を注文。

天満「梨花食堂」 天満「梨花食堂」

まずはサラダがボウルでどど~んと。結局全部皿に移してしまうわけだが。

よくよく考えたら、少しずつ取ってドレッシング(3種あり)の違いを食べ比べるとか、ボウルで野菜とドレッシングをしっかり和えてから皿に取るとか、楽しみ方は色々あったな・・・( ̄~ ̄;)

天満「梨花食堂」
サラダを食べ終わった頃、野菜カレー登場。
なかなか色どりがイイんぢゃないスか

天満「梨花食堂」
いったい何なんだっ、このニンジンはっめっちゃカワイイぢゃないか

カレーそのものの味は、辛さもそこそこあるが、基本的にはかなり甘味強調型。その甘みがしつこくないのが人気の由縁かな。
「はじめ甘くて、後から辛い」のだが、これはまぁ、甘さ辛さ同居のタイプだと当たり前のこと。人間の味覚を伝える神経線維の伝達速度の違いによるのだ。包丁で指とか切ると、刃が当たった感じに遅れて痛みを感じるのと同じ理屈。

期待した方向性が間違ってた(アショカ云々由来)ので、ちと肩透かしを喰らった気分ではあるのだが、実にオーソドックス(「インデアン」的とも言える)に(゚Д゚)ウマ-! なカレーであった。
甘さ辛さ旨辛タイプの登場に期待したい。



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://umakara.blog.fc2.com/tb.php/2652-22b9ba3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)