FC2ブログ

丸の内名物!?鶏南蛮焼き@有楽町「福津留」

今日のランチは、有楽町(地名は丸の内)国際ビル地下の食堂「福津留(ふくつる)」に行った。

行きたい店はいろいろあったのだが、午前の会議終了がハゲしく遅れてしまい、のんびり出かけてる場合ぢゃ無くなってしまったのだ

有楽町「福津留」 有楽町「福津留」
で、この近くに勤めてる某F氏オススメの、この界隈の名物料理;鶏南蛮焼きをいただきに来たってわけ。
「鶏」+「南蛮」というと、宮崎名物のアレを連想するが、「焼き」ってどんなのなんだろか?

有楽町「福津留」
鶏南蛮焼き,薩摩揚げ,サラダ,ご飯,生玉子,漬物…と、なかなか充実。
鶏南蛮焼きはアルミホイルに包まれていて、それを開くと・・・

有楽町「福津留」
「焼き」と名付けられているが、焼かれているわけではなく、小間切れの鶏肉と薄切りタマネギたっぷりが赤いスープで煮込まれている。チゲみたいな感じ。つーか、なんで「焼き」やねん
スープは少し酸味があって、鶏の出汁が出てて、ほどほど辛くて、キャッチーに(゚д゚)ウマ-!(゚д゚)旨辛-!
七味追加投入で旨辛パワーアップ

おっと、最初に玉子を割り入れるのを忘れちゃダメダメよ~

有楽町「福津留」
揚げたて熱々の薩摩揚げも(゚д゚)ウマ-!


tabelog 福津留


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2010/12/10 21:27】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://umakara.blog.fc2.com/tb.php/2922-94349a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)