スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


町の食堂でコットゥ@カルータラ

KALUTARAでは、バワ建築のAVANIというちょっと豪華な(とはいえバワ建築のホテルの中では最安)リゾートホテルに泊まってみたのだが、どうも欧米人観光客ばっかりでイマイチ居心地が悪い。
というワケで、ホテルの前のスリーウィーラーでダウンタウンに出かけて、名所あちこち見学のあと、スリーウィーラー運転手オススメのレストランへ。
最初はいかにも観光客向けのシーフードレストランっぽい所に連れて行かれたのだが、「YOUが普段行くような店」と指定したらこちらに。
あ、店名等不明。メインストリートのゴールロード沿いだが、駅よりずいぶん南下した所。

町の食堂でコットゥ@カルータラ
メニューはこんな感じ。全然ワカランけど。

町の食堂でコットゥ@カルータラ
というワケで、店先の鉄板でガンガンやってたコットゥ(コットロティ)を注文。
カラピンチャ君と同じような四角い鉄板の一辺を曲げたようなのを使ってた。

チキン,フィッシュ,シーフード,フライドチキンがあるそうで、日本で食べた事のないフライドチキンで。

町の食堂でコットゥ@カルータラ
出来上がり〜
フライドチキンは骨ごとブツ切りだ。
カツオ出汁(モルジブフィッシュかな)が効いててハゲしく旨辛なグレイビーとルヌミリスが付いてた。
そのままでもなかなか旨辛なのだが、あれこれ混ぜ込んでたまらん(°д°)ウマー!(≧∇≦)旨辛ー!
「ビール持って来〜い」と言ってみたが、あっさり却下(そもそも店に無い)。

町の食堂でコットゥ@カルータラ
アーッパもカラピンチャ君のように棒2本で鍋を操って焼いてた。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。